FC2ブログ

Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

Journal Vol. 107

Posted by Junichi Kawagoe on 12.2010 Today in History / Daily Report   0 comments   0 trackback

937e4d3c-s
         
.....Today's My Diary



英語学習中の方へ

本日より、カテゴリー: Today's 英字新聞 翻訳、解説に、出来限り毎日、その日の目に留まったニュースをひとつ解説、和訳、あとがきを掲載します。

英語学習中の方にはお役に立てるのではないかと思います。
参考書、問題集で勉強を毎日続けるのは本当に疲れます。でも、毎日というのは、ひとつの上達の鍵になるのも事実です。
そこで、新聞ならどうでしょう。多分、皆さん前向きで、趣味、勉強熱心な方ばかりですから、時事問題などはきっとご興味がおありだと思います。でも、参考書などは古い情報ですし、メルマガも一日、もしくは数日、数ヶ月前のニュースを取り上げたものが多いです。
出来るだけ早く本日の生のニュースを、お互い負担にならずに毎日続けられるように、見出しと第一パラグラフ程度のみ掲載して解説し、原文のURLも添えておきます。

いかがでしょうか。
これなら生活に密着していて、話題にもなりますし、英語学習のモチベーション維持につながるのではないかと思います。
本来、英語は学校の勉強のようなものではなく、人間の本能というか、自然に備わった情報収集、伝達の手段の言語のうちのひとつにすぎないのではないかと、構えずに最近考えるようにしています。言語学としての学問として研究を深めていくものでない限り。。。

追記
もし、翻訳の中におかしな部分等がございましたら、ご覧になられる皆様の為にも、ご指摘ください。
出来るだけ早く訂正し、その情報も記事の下に紹介させていただきます。


英字新聞について:
英字新聞は、通常の文章より独特で、特に見出し等は省略しすぎるほど簡潔にまとめてあり、日本語にするのに面食らってしまいます。でも、すぐに慣れてきます。
そうすると、日本語に直さず英語のまま英語で理解できるようになります。英会話で遅れずに相手の方についていく鍵になります。実際、ネイティブも完全な文でおしゃべりしているのではないようです。
省略が、堅苦しくなく、会話を生き生きとして進めていくのに一役買っているように思います。日本語でもそうですよね。特に、僕は大阪ですので、みんな結構いい加減な日本語です。

本題に戻ります。。。
通常の学校英語を勉強してきた日本人には、あまりにもややこしいので、見出しの読み方の解説、省略について等の解説参考書など、よく本屋に並んでいるのを見かけます。
で も、そういうのがなくても、誰かに毎日、訳してもらうのを見ていたらすぐに慣れます。もしそんな人が居なければ、例えば、僕が始める見出しの翻訳とを照ら し合わせていれば、法則が見えてきます。わざわざお金をかけて難しく考えさせられる本を買う必要もないのではないかと心配したりしています。学習当初、僕 自身お金がなかったものですから。。。
今は、本当に、勉強、情報収集の面では幸せな時代に生きていると実感しています。
今の若い人が勉強、語学を究めないのは本当にもったいないように思います。が、そうですね。おそらくもし、今、自分が学生なら、その情報収集その他のアドバンテージをゲームやなんかにそそいでいるかも。。。

話が長くなってしまいました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。そして、お互いの人生を少しでも有意義なものに出来れば、そして、例えば、このブログなどもその一役になれば嬉しいのですが。。。

昨日のJapan Timesです。
http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/blog-entry-467.html

路地裏の猫ろびeigo! 参加募集中!
http://smcb.jp/group/11878

eiji48.jpg

(*´I`)y─┛.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○




TODAY'S TOP STORIES
=========================

[NATIONAL NEWS]
Toyoda to visit U.S. next month to talk up safety, explain things
Toyota Motor Corp. President Akio Toyoda will tour the United States on a trip expected to focus on his company's handling of safety problems.
[MORE] ->
http://search.japantimes.co.jp/mail/nn20100212a1.html

---

[NATIONAL NEWS]
Seoul pushes voting rights
Foreign Minister Katsuya Okada and his South Korean counterpart, Yu Myung Hwan, agree to enhance bilateral cooperation in the year that marks a century since Japan's 35-year annexation of the Korean Peninsula.
[MORE] ->
  http://search.japantimes.co.jp/mail/nn20100212a2.html

---

[NATIONAL NEWS]
Ishikawa exits DPJ; foes want him out of Diet
Tomohiro Ishikawa, a Democratic Party of Japan lawmaker and former aide to DPJ Secretary General Ichiro Ozawa, tenders his resignation from the ruling party following his indictment over accounting irregularities involving Ozawa's fund management body in connection with a Tokyo land deal.
[MORE] ->
  http://search.japantimes.co.jp/mail/nn20100212a3.html




【今日は何の日】2月12日



    パンの日(毎月)、豆腐の日(毎月)

    ▲興福寺衆徒が東大寺を襲い、放火(1255)
    ▲徳川家康(62)が征夷大将軍に任じられ、江戸幕府を開く(1603)
    ▲徳川慶喜が江戸城を出て上野寛永寺に移る(1868)
    ▲矢野文雄・尾崎行雄・犬養毅らが東洋議政会を組織する(1882)
    ▲ニューヨーク・パリ間のレースがスタート(1908)
    ▲宣統帝(愛新覚羅溥儀)が退位、清朝297年の歴史が終わる(1912)
    ▲ソ連が人工衛星から有人の金星ロケット発射に成功(1961)
    ▲シャープ、液晶LSI使用の電卓「マイクロコンペット」発売。
     10万円を切る(1970)
    ▲ドル10%切り下げ、円は変動相場制へ移行する(1973)
    ▲熊本市が全国で初めて、重度サリドマイド被害の女性を公務員に採用(1980)
    ▲植村直巳、マッキンリー冬季単独登頂に成功。しかし下山途中行方不明(1984)
    ▲「かい人21面相」が脅迫状つきの毒入りチョコをばらまく(1985)

    誕生:チャールズ・ダーウィン(生物学者1809) リンカーン(米16代大統領1809)
       直木三十五(作家1891) 佐分利信(俳優1909) 
       山口淑子(女優・政治家1920) 木村太郎(ジャーナリスト1938) 
       植村直巳(登山家1941) 伊丹幸雄(1955) 岡田奈々(女優1959)
       
    誕生花:きつねのまご (Justicia Procumbes)   花言葉:可憐美の極致





<松下幸之助一日一話> PHP研究所編
部下の提案を喜ぶ
従業員の人びとが喜んで仕事をする姿をつくるには、上司なり先輩が、部下なり後輩の提案を喜んで受け入れるという ことが大切だと思います。それがいますぐには実際に用いることができないような提案であったとしても、その行為なり熱意なりは十分に受け入れる。つまり、 発案をすればするほど上司が喜ぶという雰囲気が非常に大事だと思うのです。部下の提案に対して、「いや君だめだ」と言う。また来る。「ああ君、これもだめ だ」と言うようなことでは、「提案してもムダだ、やめておこう」ということになり、決まった仕事しかしなくなってしまうでしょう。それでは、進歩も向上も 生まれてこないのです。


philippines_mw.gif
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/tb.php/470-3f561387

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード