FC2ブログ

Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

「裁判官の職業倫理」(Ethical Behavior)

Posted by Junichi Kawagoe on 14.2010 英語のジョーク English Jokes   0 comments   0 trackback
ちょっとした準備

2009年から日本は裁判員制度を導入しましたが、実際のところ、うまく
いっているのか、気になりますね。

裁判員に強い守秘義務が課されている状態では、問題があったとしても、
表に出ないわけで、構造的な欠陥があります。

職業裁判官が絶対だとは思いませんけど、一般市民だって、結構いい加減な
人も多いですし…。(って、なぜか被告の立場になりがちです。)


「裁判官の職業倫理」(Ethical Behavior)

A defendant in a lawsuit involving large sums of money was talking
to his lawyer.

"If I lose this case, I'll be ruined."

"It's in the judge's hands now," said the lawyer.

"Would it help if I sent the judge a box of cigars?"

"Oh no! This judge is a stickler for ethical behavior. A stunt like
that would prejudice him against you. He might even hold you in
contempt of court. In fact, you shouldn't even smile at the judge."

Within the course of time, the judge rendered a decision in favor of
the defendant.

As the defendant left the courthouse, he said to his lawyer,
"Thanks for the tip about the cigars. It worked!"

"I'm sure we would have lost the case if you'd sent them."

"But, I did send them."

"What? You did?" said the lawyer, incredulously.

"Yes. That's how we won the case."

"I don't understand," said the lawyer.

"It's easy. I sent the cigars to the judge, but enclosed the
plaintiff's business card."

                  (サイト『Basic Jokes』より出典)


■単語の解説  (*印はその前の母音にアクセント)

・e*thical「[形]道徳的な、倫理(りんり)的な」
 発音は「エ*シカル」。
 もとは e*thic「[名](普通は複数形で)倫理」。

・beha*vior「[名]行動、振る舞い、態度」
 発音は「ビヘ*イヴィヤ」。
 もとは beha*ve「[動](正しく)振る舞う」(発音:ビヘ*イヴ)。

・defe*ndant「[名]被告(訴えを起こされた側)」
 発音は「ディフェ*ンダント」。

・la*wsuit「[名]訴訟」
 発音は「ロ*ースートゥ」。

・invo*lve「[動]巻き込む、関わりを持つ、(欠かせないものとして)伴う」

・ruin「[動]破滅させる」
 発音は「ル*ーイン」。

・judge「(この場合)[名]裁判官、判事」
 発音は「ジャ*ッジ」。

・stickler for (something)「[名](…が大事だと)こだわる人、
…にうるさい人」

・stunt「[名]離れわざ、曲芸、無謀な行為」
 発音は「スタ*ント」。

・pre*judice (somebody:A) against (somebody/something:B)「[動]
( B )への偏見を( A )に与える、良くない先入観を抱かせる」
 発音は「プレ*ジュディス」。
 語源は pre-(前もって)+judice(判断)。

・hold「[動](この場合)…だと考える、…だと判断する」

・conte*mpt「[名]軽蔑、軽視、侮蔑(ぶべつ)」
 “contempt of court”で「法廷侮辱罪」。
 「法廷侮辱罪で/として」というときは前置詞 in を使います。

・in the course of time「時が経って、やがて」

・re*nder「[動](この場合)公的に与える、判決を下す」

・deci*sion「[名]決定、決断、(この場合)判決」
 発音は「ディシ*ジョン」。
 もとは deci*de「[動]決心する」(発音:ディサ*イド)。

・in favor of (somebody/something)「…に賛成して、…を支持して」
 発音は「フェ*イヴァ」。

・tip「[名](この場合)(役立つ)ヒント、助言」
 発音は「ティ*ップ」。

・incre*dulously「[副]信じられないという様子で、疑うように」
 発音は「インクレ*ジュラスリィ」。

・enclo*se「[動]同封する、(封筒や小包などに)一緒に入れる」
 発音は「インクロ*ウズ」。

・pla*intiff「[名]原告(訴えを起こした側)」
 発音は「プレ*インティフ」。

・business card「[名](仕事上の)名刺」


■解題

さすが、大きな金額にまつわる裁判の被告ですね。頭の回転が速く、柔軟
で、行動力があります。

同じ情報(裁判官が倫理にうるさい)を得ても、ボーッとしてたら、それが
the tip だと気付きません。「やっぱり、ダメか…」なんて。


本日届いたメルマガより
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/tb.php/224-8cedff13

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード