FC2ブログ

Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

英語上達法: 英文法大好き先生

Posted by Junichi Kawagoe on 27.2010 英語上達法 Improving Our English   0 comments   0 trackback

【「英たの」五箇条】
第一箇条:「楽しいから身につく。好きだから身につく」
第二箇条:「やり方にこだわらない」
第三箇条:「学ぶのではなく感じる」
第四箇条:「評価しない。競わない」
第五箇条:「強制しない」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【英文法大好き先生。】

文法が大好きな英語の先生は、いつも言います。

「英語ができるようになるには、文法の勉強が大切」

「文法のおもしろさを生徒にわかってもらいたい」

「文法のおもしろさがわかれば、みんなが積極的に英語に取り組んでくれる」

この言葉のおかしいところを考えてみましょう。

「文法の勉強が大切」というのは、文法を英語というものから切り離して
考えています。

でも、実際は文法はコトバの中に組み込まれているもので、それをわざわざ
切り離して考える必要はありません。

私が今書いている日本語にも、文法は組み込まれていて、それを切り離して
分析することはできますが、私が今日本語で文章を書くのに、そんなことを
する必要はありません。

それは、今こうしてこの文章を読んでいる人も同じです。

そして、それは英語でも同じことです。

切り離さなくていいことを、切り離そうとするために、「英語についての日本
語での説明」になっているのです。

次に「文法のおもしろさ」についてです。

私は、文法はおもしろいと思っています。

コトバの不思議がつまっているからです。

でもそれは、私が英語を身につけているから楽しめるのだと思っています。

身についていないコトバについて、いくら説明を受けてもおもしろくあり
ません。

それは、野球をしたことも観たこともない人に、ひたすらルールだけを教え
ているようなものだからです。

母語として身につけている日本語だって「使えてるから文法の勉強なんて
いいやん」と言っている中学生がたくさんいます。

コトバへの興味というのは、個人差があります。

それを「英語の文法はおもしろいよ」という方向性に持っていくのには、
かなりのムリがあるのです。

どうしても英文法を教えたいのなら、生徒に英語を身につけさせてから、
教えればいいのです。

その方が、英文法に興味を持ってもらえる可能性は高まります。

順番が逆なのです。

英文法に興味を持ってもらいたいのなら、まず英語を身につけてもらう
のです。

「英語ができるようになるには、英文法の学習が必要」という人は、「ラグ
ビー競技規則」を、勉強として丸暗記するつもりで読んでみればいいのです。

自分が何をさせているのかが、よくわかるはずです。

私自身は、英語の文法を学ぶことは好きです。

でもそれは、英語を身につけたから楽しいのであって、英文法を学ぶのが
楽しいから英語を身につけたわけではないのです。

ラグビーの指導者や審判を目指している人にとっては、「ラグビー競技
規則」はおもしろい読み物となるはずです。

「ラグビー競技規則」自体も、カラーで読みやすそうな作りになっています。

でも、「ラグビー競技規則」の講義で、子どもたちがラグビーを好きになる
ことはないのです。

このことに一向に気づかない英文法大好き先生が、「英語は難しい」「英語は
おもしろくない」という生徒をたくさん生みだしているのです。


【「英たの」実践のために(359)】

英語を身につけてから、英文法を楽しもう。



本日届いたメルマガよりご紹介いたしました。
1kb-sozai-067.gif To subscribe: 英たの1kb-sozai-162.gif
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/tb.php/1841-370e23bd

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード