FC2ブログ

Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

癌の基礎知識: X線検査

Posted by Junichi Kawagoe on 26.2010 メルマガ「癌の基礎知識」より   0 comments   0 trackback

【 X線検査 】


 肺ガンの場合ですが、ガンがかなり大きくなってからでないと見つからない
 ケースもあるようです。

 毎年、人間ドックを受けていて、毎年レントゲン写真を撮っていても前の年
 の検査では、見つからなかったのにガンになっていたということもあるよう
 です。

 なぜ映らないのかといいますと、心臓や肺などの臓器の影になってしまうと
 か、太い血管とがんが重なってしまうと映らないことがあるとのこと。
 X線撮影には「死角」があるわけです。

 ですから、ガンが映らないというわけでなく、重なってしまって、死角に入
 ってしまったことでうつらないことがあるというわけです。

 ではどうすればいいのでしょうか?CTスキャンで立体的に撮影してみると
 解決になるかもしれません。
 CTスキャンであれば、X線写真で死角になっているところも発見可能と言
 われています。

 なお、CTスキャンには、ヘリカルCTというものもあります。
 ヘリカルCTの仕組みですが、撮影機器を高速回転しながら体を移動させる
 ことで、らせん状撮影します。そこで、連続的に撮影できるというわけで
 す。

 従来のCTスキャンは「輪切り」だけでした。



今日届いたメルマガよりご紹介いたしました。
 1kb-sozai-067.gif To subscribe: 癌の基礎知識
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/tb.php/1839-d1502bdc

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード