Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

スポンサーサイト

Posted by Junichi Kawagoe on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のLang-8の友達への手紙より 7

Posted by Junichi Kawagoe on 13.2010 My Diary   0 comments   0 trackback
67d4198bd46973c82935b029a3ab309d39e53174いつも夜分に恐れ入ります。 

お返事が少し遅くなりました。

*****さんが望むなら、楽しいのなら、それで生活が出来るなら、極端な話死ぬまで英語を勉強していてもいいのではないでしょうか。
結局、仕事にも何にも役に立たなかったとしても。
それくらいの気持ちでいれば気楽です。

それが人生だと思います。
みんな目的を持って、目指して何かをしていますが志半ばでみんな死んでいきます。達成したように見える人も、また次の目標があります。すべてを得ることはありません。

要は、それに自信を持って取り組んでいればそれがいい人生なんだと思います。たとえ、何の役に立たなくても。

最悪なのは、あれこれ悩みながら何もせずに、または、自分では望んでいないのに途中で止めたりして、時をずるずると過ごす。これが一番の無駄な人生なのではないでしょうか。

価値観は人によって違います。
この世の中はmajorityが正義となっています。
でもminorityが真実であることもあります。
だから坂本龍馬のような言葉が出るのだと思います。

世の中の人は何とも言わば言え。
我が成すことは吾のみぞ知る。

ほかにも、彼の言葉に僕の大好きな言葉があります。

この世に生を得るはことを試すにあり。

いろいろ極端な話をしましたが、でも、英語にそれだけ入れ込んでいれば、何らかの結果は出ると思っています。

一道万芸に通ず
一滴の水がいずれは硬い岩おも突き通す
等々いろいろありますよね。

いずれにしても自分の人生なのですから。自分のしたいように。
あせらずとも、時がたてば、その時が来れば、人前で教鞭をふるっている自分がいるかもしれませんし、専業主婦でやさしいお嫁さんになっているかもしれません。なるようにしかならないのですから。

ただ、結果としてそうなっているだけで、
努力したいように努力している今この時が幸福なのだと思います。

以上は僕の個人的な思いで、人それぞれ違いますし、同じではいけないと思います。

自分なりに、今努力して過ごしている今の自分の意味を考えてみたいです。そして、それが実らなくとも何も恥ずかしいこともないし、何も打ちひしがれる必要もないと思っています。
それが人生というものだと思います。成功しているように見える人々も、みんな大して変わらないように思います。
どうせその時が来て死んでも、どんな大金も経験も偉業も持っては行けないのですから。この世にその偉業の痕跡は残りますが、自分は消滅して何も分からないのですから、僕はそれもやはり、ないのと同じだと思っています。
結局この世は平等に出来ているのかもしれません。

そう考えると、気が楽になりませんか?

最後に1つ大事なことですが、
*****さんは自分を若くないといいます。
そうでしょうか。
20代はさすがに若いと思うでしょう?
そこからたった一つ桁が上がっただけですよ。
60代になってまだパソコンの前に向き合っている自分がいて、今の年齢のあなたを見たとき、どう思うと思いますか。
きっと、「ああ、むちゃくちゃ若いなあ。あれをしておけばよかった。これもしておけば。。。」そして、「あの若さをもっと楽しんでおけばよかった」
そう思うのではないでしょうか。

要は、自分をどの基準に置くかです。
30代であれば30代、40代であれば40代。もっといえば、僕のように1つ上に置くくらいで。
それぞれの年齢でしか出来ないこと、すべきことが勿論やりきれないほどあります。それをこなさなくてはなりません。若い世代と比較している暇はありません。でないと、若い人にどんどん追いつかれ、年配の先輩にどんどん置いていかれます。

後悔する人は、どんな境遇になっても必ず後悔します。どんな若さをもらっても悩みは尽きません。それはネガティブなものを必死で、一生懸命探すからです。なぜかは分かりませんが人間にはそういう部分があります。

上手に生きている人は、ポジティブな部分のみを見ています。たとえ周りからはどう見積もっても不幸な境遇にいる人でしかない人でも、どんどん恐ろしいスピードであがって来ます。そして僕たちはその人に抜かれてしまいます。

僕はそんな人を身近に見てきました。
それは僕の奥さんです。貧乏な国のさらに貧困地区の貧困層から日本に来た奥さんは、僕と一緒に自営業をしているわけですが、お姉さんに裏切られ、友人に裏切られ、慣れない事業でちょうど1000万円ほど負債を抱え込みました。その上で僕とも離婚の危機に瀕していました。

その後の彼女の一連の行動は。。。
そんな人を今まで、人よりも色々な経験をしてきたと思っている自分でさえ見たことがありませんでした。
それを間近に見れた僕は幸せだと思っています。たとえまだまだ借金が残ってはいても。どうにかやっていっています。

周りで適当なことをあれこれ言う人たちとは違い、自分にとって大切な、本当の影響力のある人は必ず見ています。

今 僕たちは1階がお店の3階建の家に住んでいます。二階へ荷物を上げる大きなリフトも付いています。家賃は大阪市内であるにもかかわらず、10万円でした。 にもかかわらず、事業が行き詰まり数ヶ月滞納していました。でも今では持ち直し、滞納はありません。さらに家賃を8万円へ落としてくれ、毎月支払日には色 々なものをくださるようになりました。

裏に駐車場を借りています。1万8千円と、このあたりでは安いほうです。それもやはり滞納していま した。が、すべて完済し、今では、とりあえずということですが、無料です。事業を軌道に乗せるまでは待ってくれています。料金を待ってくれているのではな く、全くの無料で、ということです。

このようなことが次々と起こっています。

今回も話が長くなりましたね。
やはり、たとえこういう場でただ、知り合っただけの関係でも、幸せになってほしいものです。
人をねたむような自分にだけはなりたくありません。

(^_-)-☆ 実際そんな時間が僕にはないですけどね。
本当に僕たちは毎日飛ぶように時間が過ぎて行きます。

大好きな読書をして、感性を磨いたり、心を静めたりたいのですが、残念ながら上記のような事情ですので時間がありません。
ですから、いつも、たとえばこのような書き物の時間に音楽をかけています。
こういうときいつも、僕たちは世界でもほんの一握りの幸せな環境に生きているのだと実感しています。

wired nation(インターネットの普及した国)で、しかもそれを利用できる人々がいったい全世界の何パーセントいるのでしょうか。

You-tubeで色々なお気に入りの曲を連続演奏にしてシャッフルで聞いています。



利用の仕方をご存知ですか?
僕のYou-tube のアカウントです。
http://www.youtube.com/user/kawagoeid#p/a
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/tb.php/1378-e97d8375

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。