Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

スポンサーサイト

Posted by Junichi Kawagoe on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のLang-8の友達への手紙より 4

Posted by Junichi Kawagoe on 11.2010 My Diary   0 comments   0 trackback
Ha ha ha、僕のほうは、反対に独身の人を見るとうらやましく思えるのに。。。
えてして、そんなもんですね (*´艸`)

一人遊びのことは、*****さんの日記でこの前読みました。あまり意識していなかったことなので、興味深く読ませていただきました。

英会話学校の現状のことは知りませんでした。
結局、周りのみんなも、なんだかんだ言う人も、その程度のいい加減なもんなんだということです。

毎日、英語のことわざをブログに書きとめているのを以前書いたと思いますが、その中にちょっと誰の言葉かは忘れましたが、“人の言うことの反対のことをせよ”というような偉人の言葉がありました。その時、僕にはこれまでの経験の実感がありましたので、大きく共感しました。

色々ありますが、そのひとつに、僕が鳶職人になろうと決めたとき”どかた”仲間のみんなに散々止めるように勧められました。どれもこれも、うっかり聞き流すともっともらしい理由のものばかりで、その時説得されかけました。

お前は、高いところは不向きだ。
そんな危ないことをするのは馬鹿だ。
等々。

何の基準で、誰が僕が高いところが苦手だと決めることが出来るのか?
確かに高所恐怖症だった僕は、話に従いかけました。が、僕はその時大きな借金があり、たとえ逃げてきたとはいえ、和歌山に迷惑をかけたままの人々に返さなければならない使命がありました。

仲間を飛び出し、連絡を絶ち新しい仲間の中へ飛び込みました。そして建設の花形の鳶になれたわけですが、そこから見る僕の居た彼らのグループはなんともみすぼらしい、足の引っ張り合いで少なくとも建設業界の底辺に縛り付けられている日雇いの連中でした。
ただ、それが分かったのは鳶になってからのことです。その場所にいては分からなかったことです。
収入は、一気に月50万ほどに跳ね上がり、2週間で120万円稼ぐ先輩もいました。
自分で自分の能力や性格等を決めてしまうのは、まして、他人から言われてそうだと思ってしまうのは本当にもったいないことだと僕は実感しています。

ただ、僕は意見されても喧嘩をしません。喧嘩にならないのです。周りのその他大勢の人からの意見は、僕も社会人ですからポーカーフェースでよく聞いているふりをしていますが、実は全部聞き流しています。
でも、自分が認める尊敬する人や、大事な人、たとえば奥さんなどから言われたら大喧嘩になります。それは本気で正面から受け止め、自分の中で本当に自分の意見が正しいのか葛藤するからです。でも、結局正しいと思えば強行します。たとえ身内でも、僕は僕、自分の人生ですから。

僕はその他大勢では嫌です。
波風のない、お互いに縛りあっている、うわべだけの仲良しこよしの烏合の衆の中は絶対に嫌です。

常に stand out の自分でありたい。

これは、政治的なことで本題から少し外れているかもしれませんが、僕の大好きな言葉です。

It is dangerous to be right when the government is wrong.
悪い政府の元で、正しくあることは危険だ。
ボルテール

なにか、目からうろこが落ちるというか、そんな気がしませんか?

大人でも自分で解決できない人ばかりですよ。
自分で解決できるのなら、*****さんは素晴らしいと思います。と、さらに元気付けるために、最後にほめておきたいとおもいます ^-^

お仕事お疲れ様でした。
Nako
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://junichikawagoe.blog109.fc2.com/tb.php/1345-e39dc3ed

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。