FC2ブログ

Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

Daily Report

Posted by Junichi Kawagoe on 20.2010 Today in History / Daily Report   0 comments   0 trackback
Sunday, June 20, 2010

 ( Weather )  Cloudy with sunny periods
 ( wind )  Nothing
 (Temperature )  

ya_03.gif MY WEBSITE マイ HP: ENGLISH & JAPANESE Please Click.
======================

【Today's business hours】

Open: 
Close: 
----------------------

【Today's task finished】

Bessie went to the Tamatsukuri church for a tailgate sell.
----------------------

【Today's incident】

It has been a long time for Don san to drop by.
----------------------

【Private incident】


----------------------


【Self-reflection】



======================

【Tomorrow's plan】

Routine work
Etc.
======================

【Note】

スポンサーサイト



Today's Proverb

Posted by Junichi Kawagoe on 20.2010 本日の英語の名言、ことわざ maxims   0 comments   0 trackback
Leave nothing for tomorrow which can be done today.
Abraham Lincoln

今日できることを明日に残すな。
         エイブラハム・リンカーン

これは、かなり有名な第16代アメリカ合衆国大統領リンカーンの言葉です。

ワンポイント英語講座

leaveは「~を発つ」という意味でよく使われますが、「~を残す」という意味もあります。

海外旅行で「ホテルの部屋にカギを忘れてしまいました」の「忘れた」はforgetではなく、
「leave」の過去形の「left」を使います。

オートロックで締め出された時などはI left my key in my room.(部屋にカギを置いてきちゃいました)
というように使います。

Journal 11.

Posted by Junichi Kawagoe on 20.2010 Today in History / Daily Report   0 comments   0 trackback
937e4d3c-sTODAY'S TOP STORIES
=========================

[NATIONAL NEWS]
APEC to pursue low-carbon technologies
Energy ministers from Pacific Rim economies agree to create low-carbon model cities using energy-efficient technologies and urge the promotion of nuclear power as a low-emission energy source.
[MORE] ->
http://search.japantimes.co.jp/mail/nn20100620a1.html

---

[NATIONAL NEWS]
Renho vows to cut waste
The government will remain unyielding in its quest to eliminate wasteful spending, new state minister in charge of government revitalization Renho says.
[MORE] ->
  http://search.japantimes.co.jp/mail/nn20100620a2.html

---

[NATIONAL NEWS]
Karzai honors bomb cenotaph at Hiroshima
Afghan President Hamid Karzai pays a visit to Hiroshima ahead of the 65th anniversary of the atomic bombing and lays a wreath at the cenotaph for the A-bomb victims in Peace Memorial Park.
[MORE] ->
  http://search.japantimes.co.jp/mail/nn20100620a3.html



【前日】  【翌日】 

【今日は何の日】6月20日




    ペパーミントデー(北見市まちづくり研究会)

    ▲ヴァリニャーノ、長崎に遣欧使節を連れて帰り、印刷機を伝える(1590)
    ▲玉川上水完成(1654)
    ▲幕府、開港場での舶来武器購入を大名・旗本・藩士に許可(1859)
    ▲初の日本製映画、歌舞伎座で上映(1899)
    ▲1000キロ平和行進広島を出発(8月11日東京着)(1958)
    ▲初のロングサイズたばこハイライト発売(1960)
    ▲牛肉・オレンジ輸入自由化の日米交渉妥結 (1988)
    ▲サッカーワールドカップ・フランス大会 日本vsクロアチア(1998)

    誕生:白河上皇(1053) ジャック・オッフェンバック(1819) 勝目梓(1932)
       石坂浩二(俳優1941) 荒勢(1949) ライオネル・リッチー(1949) 

    誕生花:とらのお (Speedwell)     花言葉:達成



松下幸之助 一日一話

創業者 松下幸之助が生前に語った英知と洞察にあふれることばを、
毎日一話ずつご紹介しています。


言うべきを言う



 部下を持つ人は、自分一人だけの職務を全うすればいいのではなく、部下とともに仕事の成果全体を高めていかなくてはなりません。そのためには、やはり部下に対して誠意をもって言うべきことを言い、導くべきことは導いていくことが大切です。

  注意すべきときに“注意したら文句を言ってうるさいから”というようなことを考えて、言わずに放っておくというようなことではいけません。部下がなすべき ことはやはり毅然として要求し、そしてそれを推進していくということに対しては断乎としてやらなければならない。そういうことをしない上司には、部下はか えって頼りなさを感じるものです。

 HOME 

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード