Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

スポンサーサイト

Posted by Junichi Kawagoe on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女は驚き、そして号泣した…戦地から帰ってきたパパと涙の対面

Posted by Junichi Kawagoe on 23.2011 心に残る言葉 Impressive Sayings   0 comments   0 trackback
 
帰ってきたパパと対面

子供にとっていつでも両親が傍にいるいることは、かけがえのないことです。

しかしながら、世の中にはそれが叶わぬ子供たちも大勢います。

短い映像ですが、父親がイラクに派遣していた少女が、サプライズで対面するときの、涙の様子をご紹介いたします。

空軍の曹長であるジョセフ・マイヤー氏のたった一つの願いは、小学4年生になる娘が学年を終えてしまう前に帰るということでした。

もう350日も家に帰れず、娘の学校行事はすべて行けず、最後の望みとして学校が終わる最終日までになんとか戻りたいと希望していたのです。

そして最終日の1日前に帰ってくることが可能となり、娘ハンナのいる小学校に顔を出して彼女を驚かせたのでした。

彼が帰国する数週間前に空軍にその旨を伝えられ、それを知った妻が自分の同僚に話していたときに思いついたアイデアが、娘を驚かせてあげよう、というものだったのです。

このランドルフ小学校には軍に所属する子供たちがたくさんおり、彼らの多くの父親は戦地に配備されています。

この日マイヤー氏は19ヶ月の下の娘と先に対面を済ませたあと、ハンナの元にやってきました。

べセット校長先生が授業を中断し、クラスのみんなに訪問者があることを伝えました。

そこへ父母が入ってきたのです。

登場したのが父親と知ったハンナの顔は驚きのあまりあっけにとられ、そして泣き出してしまいました。口が利けるまで父親と抱擁したままのその姿に見る者の涙を誘っています。

後にハンナは「興奮して、ただ信じられなかった」「もう幸せでどうなったのか覚えてないわ」と言っています。

その後は父親と一緒に、出来なかった色々なことをしようと計画を立てています。

彼女の表情を見ているだけで、父親が彼女にとってどれだけ大切な存在なのか、どんな言葉を並べるよりも伝わってきますね。



Cited from the internet
スポンサーサイト

Posted by Junichi Kawagoe on 17.2010 心に残る言葉 Impressive Sayings   0 comments   0 trackback

若きプリンス、生命の謎に挑む 生命科学者・上田泰己

知の異種格闘技

上田たちは今、20を超えるプロジェクトを組み、生命の謎に挑んでいる。大きな謎と向き合うとき、上田が大切にしているのが徹底したディスカッショ ンだ。さまざまな分野の専門家たちがチームを超え、ひとつの問題に違う視点から切り込んでいく。専門が違うからこそ見える問題点。そこから突拍子もないア イデアが生まれる。違う視点をぶつけあうことで思いがけない化学反応が起き、斬新な研究につながると上田は言う。

わけがわからない事にこそ、鉱脈がある

上田は研究にあたるとき、「わけがわからない事」にこだわる。普通なら無視するささいなデータや、実験の本筋とは全く関係ない末端部分の数値。そこ に今まで考えてきた仮説や理論と食い違う「わけがわからない事」が少しでもあれば、その原因を探るべき徹底的に考え続ける。これまでの考え方では迫りきれ ない壮大な生命の謎。わけがわからない事に飛び込んでこそ、新たな道がひらけると上田は考える。

 

 

プロフェッショナルとは・・・

『そうですね、時間のように、まあ、掴みようがないもの、見えないもの、形がないもの。そういったものに形を与える。そういう人だと思います。僕はそういう人になりたい。』上田泰己

最終回スペシャル - 杉田かおる編

Posted by Junichi Kawagoe on 11.2010 心に残る言葉 Impressive Sayings   0 comments   0 trackback

ある女性の教師と子供の出会い

Posted by Junichi Kawagoe on 27.2009 心に残る言葉 Impressive Sayings   0 comments   0 trackback
感動というのは、
こんな話なのか、参りました。




ある女性の教師と子供の出会い

先生が小学五年生の担任になった時、
どうしても好きになれない児童がひとりいた。

その少年は、一人服装が不潔でだらしなかった。
中間記録に先生は少年の悪いところばかりを
記入するようになっていた。

あるとき、少年の一年生の記録が目にとまったのである。

一年生・・・朗らかで、友達が好きで、人にも親切。
勉強も良く出来、将来が楽しみ。

間違いだ。
他のこの記録に違いない。
先生はそう思った。

二年生・・・母親が病気で世話をしなければならず、
学校に遅刻する。

三年生(一学期)・・・母親の病気が悪くなり疲れていて教室で居眠りをする
三年生(三学期)・・・母親が死亡。希望を失い、悲しんでいる。

四年生・・・父は生きる意欲を失い、
アルコール依存症となり、子供に暴力を振るう。


先生の胸に激しい痛みが走った。
ダメと決め付けていた子が突然、
悲しみを生き抜いている生身に人間として、
自分の前に立ち現れてきたのだ。


放課後、先生は少年に声をかけた。


「先生は夕方まで教室で仕事をするから、
あなたも勉強していかない?
分からないところは教えてあげるから」

少年は初めて笑顔をみせた。

それから毎日少年は教室の自分の机で
予習復習を熱心に続けた。

授業で少年が始めて手を挙げたとき、
先生に大きな喜びが沸き起こった。

少年は自信を持ち始めていた。
それはクリスマスの午後だった。

少年が小さな包みを
先生の胸に押付けてきた。
後で開けてみると、香水の瓶だった。

亡くなったお母さんが
使っていた物にちがいない。

先生はその一滴をつけ、
夕暮れに少年の家を訪れた。

雑然とした部屋で
独り本を読んでいた。

少年は、気がつくと飛んできて、
先生の胸に顔を埋めて叫んだ。


「ああ、お母さんの匂い!
今日はなんて素敵なクリスマスなんだ。」

六年生で少年の担任ではなくなった。

卒業の時、
先生に少年から一枚のカードが届いた。

「先生は僕のお母さんのようです。
そして今まで出会った中で
一番素晴らしい先生でした。」

それから六年、またカードが届いた。

「明日は高校の卒業式です。僕は五年生で
先生に担当してもらって、とても幸せでした。
おかげで奨学金をもらって、医学部に進学
することができます。」


十年経て、またカードがきた。

そこには先生に出会えた事への感謝と
父親に叩かれた経験があるから
患者の痛みが分かる医者になれると記され、
こう締めくくられていた。


「僕はよく五年生のときの
先生思い出します。

あのまま駄目になってしまう僕を
救ってくださった
先生を神様のように感じます。

医者になった僕にとって、
最高の先生は五年生
の時に担任して下さった先生です」


そして一年。
届いたカードは結婚は結婚式の招待状だった。


「母の席に座って下さい」
と一行、書きそえられていた。


・・・・何にもコメントできません。



この前ふと目に止まった記事より


バックナンバー
心に残った言葉: AKO PO AY HAPON2
 HOME 

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。