Nako's WEBSITES

Please click below to enter into my website!
   
Hi Japanese friends and peoples from other countries!
How are you getting along with English & Japanese? I do hope that this website would be one of nice places for someone making an effort to improve English and having interest in Japanese culture. I would be more than happy to be of service to you ♪
Please enjoy a pleasant time together with me!!
  
(^_-)-☆ 下記をクリックしてお入りください。
現在、英語力を向上しようと努力をしている方々、日本文化に興味がある外人さんのお役に立てれば嬉しいです♪
Nako's Websites

Today's 英字新聞 翻訳、解説

英字新聞をすらすらと読めるようになりたい!
Please click to enter!

WELCOME TO JAPAN

INTRODUCING JAPANESE AND CULTURES
Please click to enter!

スポンサーサイト

Posted by Junichi Kawagoe on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

British Englishのネイティブから学ぶ コロンとセミコロン、又 コンマ

Posted by Junichi Kawagoe on 02.2010 ☆コロンやセミコロン Colon, Semicolon   0 comments   0 trackback
今回は「colon」の使い方を説明します。まず、コロンの記号は「:」です。
多くのネイティブはコロンとセミコロンの使い方をちゃんと使い分けいので、日本人にとってはコロンをちゃんと使えないというのは恥ずかしいことではないと思います。それなのに、もしコロンがちゃんと使えるのなら、相手に凄くいい印象を与えると思うので、コロンの使い方をちゃんと覚えましょう。


--------------------------------------------------------------
【セミコロンとコロンの違いと使い分け ― バランス】


ya_04.gif コロンの後に続く節は説明したり、定義したり、列記したりするという役割があります。

ya_04.gif セミコロンの後に続く節は前の節にコメントを追加したり、理由を説明したりするという役割があります。

これは、セミコロンとコロンの基本的な違いですが、まだこれらの句読点をちゃんを使い分けるのが難しいと思います。
それでは、コロンとセミコロンの基本的な使い分けは一体なんでしょうか?

もし、コロンとセミコロンは車両の二台がある列車だとしたら、
セミコロンは二台の車両が同じサイズでバランスを取っている電車です。

一方で、コロンは先頭の車両が大きく、力を持っていますが、後ろの車両が小さくて、少数の乗客を運びます。

つまり、セミコロンの二つの節は、同様に重要で、両方は独立節です。
かと言って、コロンの先頭の節は重要で、必ず独立節ですが、後ろの節は必ずしも独立節ではなく、先頭の節を支える役割があります。
--------------------------------------------------------------


【コロンと独立節】

I have four pets: a dog, two mice, a rabbit and a parrot.
私は四つのペットを飼っています。それは、犬の一匹、鼠の二匹、ウサギの一匹とオウムの一羽です。

この文章は正しいです。なぜかという「I have four pets」という節は独立ができるし、主語も動詞も目的語もあるからです。

My pets are: a dog, two mice, a rabbit and a parrot.

「My pets are」は独立節ではありませんので、上の文は正しくありません。ちなみに、この時、「the following」という英語の単語が役に立ちます。独立していない節を独立節にしたい時には、この単語はぴったりです。

My pets are the following: a dog, two mice, a rabbit and a parrot.

それでは、以上の文はもう問題がありません。

コロン と英語の「namely

もし誰かに「コロンの意味はなんですか」と聞かれたら、僕の答えは「コロンの意味はnamelyです」。つまり、「namely」が使える文はコロンが使える文です。
「namelyと日本語に訳すと「いわゆる」という言葉に似ています。namely」はコロンを使うかどうかのバロメーターの役割を果たします。ようするに、コロンがある文の後方は前方を明確したり、さらに詳しく説明したりするので、「namely」と同じ役割を果たします。

Five countries are bidding for the 2022 World Cup, namely Australia, the United States, South Korea, Japan and Qatar.
Five countries are bidding for the 2022 World Cup: Australia, the United States, South Korea, Japan and Qatar.
5つの国が、ワールドカップの主催に名乗りを上げていす。いわゆる、オーストラリア、アメリカ、韓国、日本とカタールです。

There was only one question left to answer: why had she married him?
There was only one question left to answer, namely why had she married him?
一つの質問が残りました。如何して彼女は彼と結婚した?

Don’t ever overlook this very important rule: if you pee on the toilet seat you should wipe it off!
Don’t ever overlook this very important rule, namely if you pee on the toilet seat you should wipe it off!
次の重要なルールを見落とさないでください。便座におしっこしたら、ちゃんと拭くよ!
--------------------------------------------------------------


【コロンと引用】

上のコロンの使い方は一番多いですが、引用を書く時には、コロンもたまに使います。この場合、引用文はコロンの後に続きます。

The queen said to the king: “Pardon me, but could you pour me some more tea.”
女王様は王様に、「すみません。もう少しお茶を入れてください。」


--------------------------------------------------------------


【コロンと手紙】

ビジネスの手紙を書く時には、挨拶の後に、たまにコロンが続きます。インフォーマルな手紙では、コロンを使いません。

Dear Sir:


====================================


- 補足 -

英語のセミコロンの使い方を説明します。
英語の句読点はボディービルダーの競争があるとしたら、何の句読点が勝つのでしょうか?

コンマは骨と皮ば かりで、絶対に負ける句読点だと思います。
セミコロンはコンマより筋肉が付いているし、コツがうまいのです。でも、コロンと競ったら、負けそうです。なぜ かというと、コロンはもっと背が高くて、もっとがっしりしている句読点です。でも、
ピリオド
は段違いです。ピリオドは句読点のアーノルド・シュワルツェ ネッガーです。

それでは、句読点に位置を付けたら、

ピリオドは一番目、
コロンは二番目、
セミコロンは三番目、
そしてコンマは四番目です。
 

このランキングを覚えておいた 役に立ちますよ。
昔は、句読点は構文ではなく、呼吸パターンで決められたので、コンマは一番短いポーズでした。セミコロンのポーズはコンマのポーズの二倍 の長さで、コロンのポーズはセミコロンのポーズの二倍の長さで、ピリオドはコロンポーズのの二倍の長さでした。現在では、この決める方法は殆ど使われてい ませんが、困る時には、この簡単な方法が助かると思います。
セミコロンはピリオドより弱いので、二つの文を一体化する時に、その二つの文の共通点を強調できます。 二つの文は共通点がない場合、セミコロンが使えま せん。一方で、セミコロンはコンマより強いので、接続詞抜きで二つのセンテンスを結べます。 実は、接続詞とセミコロンを合わせる時はとても珍しいです。

セミコロンの基本的な使い方は: 
文A ; 文B

文Aと文Bは強い関連性がある場合、セミコロンを入れることが出来ます。 多くの場合、文Bは文Aの原因あるいは結果と説明します。 後、文Bは文Aの追加したコメントとして使われています。

理由の場合

I have a bad foot; I can’t run today.
意味: 僕の足が悪いので、今日走れないよ。
追加したコメントの場合
I am going to the office; I will be there for a long time.
意味: 会社に行ってきます。それに、長い時間います。

これらの文では、コンマも使えますが、使い方は違います。 コンマを使いたい時には、等位接続詞も使わないといけません。 ちなみに、ページの以下には等位接続詞と接続副詞を説明する表が掲載しています。

コンマの使い方: 
文A , 等位接続詞文B


理由の場合

I have a bad foot, so I can’t run today.
意味: 僕の足が痛いから、今日走れないよ。

追加したコメントの場合
I am going to the office, and I will be there for a long time.
意味:会社に行ってきます。そして、長い時間います。


「so」 という等位接続詞は理由を示します。 そして、「and」という等位接続詞は追加した情報を示します。つまり、コンマに合わせて「and」や「so」など の等位接続詞の代わりにセミコロンを使うという考え方はいいと思います。 しかし、コンマはセミコロンよりもっとずっと多く使われています。 セミコロン は控えめに使って下さい。 リストの場合以外は、セミコロンが沢山ある文はネイティブには強い違和感があります。 

コンマを使う文とセミ コロンを使う文の意味は同じだといっても、感覚が違います。コンマの文は等位接続詞を使うから、関連性をより詳しく説明します。セミコロンは具体的に関連 性を示しませんので、関係がより曖昧です。 もちろん、上の文では、ピリオドも使えますが、そうしたら文の関連性がセミコロンより曖昧になります。

ピリオドの使い方: 
文A . 文B

理由の場合
I have a bad foot. I can’t run today.
意味: 私足が悪い。今日走れないよ。
追加したコメントの場合
I am going to the office. I will be there for a long time.
意味:会社に行ってきます。長い時間います。

ピリオドを使う時には、文がとても短くなりますから、ぎくしゃくした印象を与えてしまいます。

文の関連性をより強く強調したい場合は、セミコロンと接続副詞を合わせて使います。 等位接続詞と違って、セミコロンと接続副詞がよく組み合わされて使われています。 

セミコロンと接続副詞の使い方: 
文A ; 接続副詞 , 文B


注意:コンマとセミコロン両方使います。
理由の場合
I have a bad foot; therefore, I can’t run today.
意味:僕の足が痛いから今日走れないよ。

追加したコメントの場合
I am going to the office; moreover, I will be there for a long time.
意味:会社に行ってきます。 しかも、長い時間います。


セミコロンと接続副詞の組み合わせは文の関連性をもっとも強く強調する構文です。全然曖昧な感じがありません。しかし、このせいで、少し理論的な印象またはしつこい印象を与える可能性があります。



以上、イギリス人 Lukeさんから教えていただきました。
 
Cited from 英語 with Luke
ありがとうございました!
スポンサーサイト

コロンやセミコロン

Posted by Junichi Kawagoe on 13.2010 ☆コロンやセミコロン Colon, Semicolon   0 comments   0 trackback
コロンやセミコロンとは、簡単にいって区切りです。

ただ日本語の「、」のような単純な区切りでない場合があるので、以下それを説明してみます。
実を言うと、コロンやセミコロンには格付けがあります。
大きく言いたいことを区切るほうから、 ピリオド>コロン>セミコロン>コンマ となっています。
ピリオドは常に使いますよね。文を区切る、ということで一番ざっくりしたやつです。
コンマもよく見ます。例示をするときや言い換えのときにこまごま使います。

では中間のコロンとセミコロンを使う時はというと、上二つを使いつつ更に言いたいことを分けてその大小関係も示したい、というよくばりな意識がはたらきます。以下の例文を見てください。ある男が「幸せになるために必要なことは?」と聞かれたときの答えです。

His answer includes: friendship;freedom;a willingness to analyze and reduce anxieties about such things as death,illness,and money.

このときの格付けをあらわすと、

・友情
・自由
・意思
→分析するand減らす
→死 病気 お金 のような心配を

コロンは男がどう答えたかを以下に示す目印となり、セミコロンは「友情・自由・意思」という答えを大別し、さらにコンマによって「このような心配を分析し、かつ減らしていく意志」というのがどんな心配を分析し、減らすのか、という具体例「死、病気、お金」を分けています。つまり、セミコロンで分けた「友情、自由、意志」はコンマで分けた「死、病気、お金」とは違う格にある、というわけですがお分かりいただけたでしょうか。

パンクチュエーション(以上の4つの句読点のことです)の意味はあくまでも「区切り」です。訳し方はその文そのものによるので決まった言い方はありません。でも、「はじめに1番言いたいことを言ってあとから付け足す」、という英語の性格を知る上で本当に大きな役割があります。英文の構造を考えるヒントになるので、見つけたら大事にしてください。

本日見つけた記事より
 HOME 

各英語のお部屋 Categories

全記事表示 Show all entries

プロフィール Profile

Junichi Kawagoe

chiisai-sozai-324.gif SBI Business PROFILE
chiisai-sozai-324.gif Self-introduction 自己紹介

Author:Junichi Kawagoe
Nickname: Nako

マイツイッター My Twitter



フェイスブック Facebook

カレンダー Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索 Serch on My Blog

ご訪問者数 Number of Visitors

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。